ダイショーpresents けんちゃん食堂

第3木曜 10:40頃
鮭と牡蠣のちゃんちゃん焼

鮭と牡蠣のちゃんちゃん焼

材料(2人前)

生鮭
1切れ
生牡蠣
1パック
キャベツ
1/8個
玉ねぎ 
1/2玉
人参 
1/4本
しめじ 
1/2袋
バター
10g
レモン  
1/2個
ダイショー鮮魚亭 ちゃんちゃん焼のたれ
1袋

作り方

1:下ごしらえ

キャベツはザク切り、玉ねぎは約1cm幅の半月切り人参は短冊切りにします。

しめじは石づきを取って小房に分けます。

 

2:作り方

フライパンにバターを熱し、中火で鮭と牡蠣を焼き、

両面に焼き色がついたら皿に取り出します。

 

フライパンに野菜を広げたら、焼いた鮭と牡蠣を野菜の上に乗せ、

ふたをして弱火で約5分間蒸し焼きにします。

 

野菜がしんなりしてきたら、たれを全体にかけ、

さらにふたをして弱火で約1分蒸らしたら出来上がりです。

 

けんちゃんポイント~

『ちゃんちゃん焼きで亜鉛をちゃんと摂ろう!』

亜鉛は体内に約2~4g存在し、歯、骨、肝臓、腎臓、筋肉に多く含まれます。

※しかも体内で作ることができない栄養素なので食事で取り入れる必要があります。

亜鉛の働きは様々あり、主にタンパク質合成、免疫反応の調節などの身体の成長と維持に必要な栄養素です。

タンパク質やビタミンC(レモン汁)などと一緒に摂取することで亜鉛の吸収率UPすると言われています。

今日ご紹介した「ちゃんちゃん焼き」には、タンパク質が多い鮭、亜鉛が豊富な牡蠣、仕上げにかけたレモン(ビタミンC)のおかげで

亜鉛の吸収率アップが期待できると考えられます

 

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

2022.04.21
  • グルメ
  • ラジオ
2022.03.31
  • グルメ
  • ラジオ

番組SNS

  • Radiko
番組
SNS
  • Radiko