PageTopButton

栄養豊富な?かぶの葉?を 野菜をいっぱい食べる鍋

ラジオ

材料 2・3人分

作り方

【下ごしらえ】 かぶの実は皮をむいて4等分にし、
葉は約4cmの長さに切ります。

①鍋にスープを入れて火にかけ、沸騰したら肉を加えます。
※スープはよく振ってから鍋に入れてください。
②再び沸騰したら、白菜の茎(かたい部分)・人参・しいたけ・かぶの実を入れ
ます。火が通ったら白菜とかぶの葉・三つ葉・そしてごま油を加え、
具材が煮えたら、できあがりです!

 

“鍋あと”には、焼あごだし雑煮!
もち(3~4個)を焼き、鍋あとを中火にかけ煮立ったら、
もちと三つ葉(適量)を入れて火を止め、お召し上がりください。

今日のけんちゃんポイント

『かぶの葉は緑黄色野菜!』
βカロテンが豊富で、ビタミンCやカルシウム、カリウム、食物繊維なども含ん
でいます。
※そのほかにもビタミンKや葉酸なども豊富に含む
栄養素を多く含むかぶの葉も召し上がれ~♪
緑黄色野菜は油と相性がいいので、鶏肉は皮付きのもも肉を使用するのがオススメです♪

・かぶの葉を食べる時に「ごま油(油類)をちょい足し」するとβカロテンの吸収
率が最大で6倍アップすると言われています。(吸収率10%以下~60%)

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「あなたのスマホを、防災ラジオに。」
radiko 防災ムービー「あなたのスマホを、防災ラジオに。」