PageTopButton

ベールに包まれた「ごみ処理場」の建設、近隣自治体が情報公開求める議決

ニュース政治・行政

福岡県田川地区の市町村が大任町に委託して建設中のごみ処理施設をめぐる問題です。田川市議会は5日、大任町に建設工事に関する情報を積極的に公開するよう求める議案を賛成多数で可決しました。

周辺自治体が“大任町”に委託して建設


田川市議会に提案されたのは、大任町に対しごみ処理施設などの建設に関する情報を公開するよう求める議案です。
田川地区の8市町村は大任町に委託してごみ処理施設などを建設しています。これまで田川市議会は、大任町に対して用地買収に関する資料などを求めてきましたが、提出されませんでした。

情報公開を求める議案「賛成多数」


5日に提案された議案を田川市議会は、賛成多数で可決しました。大任町に建設中のごみ処理施設をめぐっては、川崎町議会も先月、情報公開を求める議案を全会一致で可決しています。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

ニュース

もっと見る