PageTopButton

普通車が280円、大型車は450円 「八木山バイパス」が有料に

福岡都市圏と筑豊地域を結ぶ「八木山バイパス」が有料化されることになりました。現在工事が進められている4車線化に伴うもので、来年度中に一部区間が開通するのにあわせて有料となります。

◆4車線化工事の完了にあわせ
福岡県篠栗町と飯塚市を結ぶ国道201号の「八木山バイパス」では、現在、4車線化の工事が進められています。ネクスコ西日本などによりますと、このうち、篠栗インターチェンジから筑穂インターチェンまでの約5.7キロの区間で来年度中にも4車線化の工事が完了する見通しだということです。この区間の開通にあわせて道路の維持管理などのために有料化されることになり、新たに篠栗側に料金所が設置されます。

◆現在は無料
通行料金は利用区間に関わらず、普通車が280円、大型車は450円などとなっています。1985年に開通した八木山バイパスは、2014年9月までは有料でしたが、建設費の償還が終わり、その後無料で通行できるようになっています。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「あなたのスマホを、防災ラジオに。」