PageTopButton

インフルエンザの感染者数 去年11月以来の警報解除 福岡

福岡県によりますと、3月24日までのインフルエンザの感染者数は警報レベルを下回りました。去年の11月以来の、警報解除となりました。

◆解除基準を下回る
福岡県によりますと、3月24日までのインフルエンザの感染者は1499人、定点あたりでは7.57人で、警報レベルを解除する基準10.0人を下回りました。去年11月以来17週ぶりに警報解除となりました。

A群溶血性連鎖球菌咽頭炎の感染者は、707人、定点あたりでは5.89人で2週続けて減少していますが警報レベルが続いています。

新型コロナウイルスの感染者は971人、定点あたりでは4.90人でこちらも2週続けて減少しています。

福岡県は新年度に向け人と接触する機会が増えることから、引き続き感染症に注意するように呼びかけています。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「あなたのスマホを、防災ラジオに。」