PageTopButton

牛肉の八幡巻き

ラジオ

材料(4人前)

牛肉(薄切り)
4枚(およそ25センチ)
ゴボウ
250グラム
サラダオイル
大さじ2杯
合わせダレ
大さじ5杯
日本酒
小さじ1杯

作り方

1.ゴボウは包丁の背で皮をこそぎ、15センチの長さに切り、太い部分は割り、割り箸ぐらいの太さにし、水につけてアクを抜く
2.鍋に水5カップ、酢大さじ2杯加え、ゴボウを入れ、硬めに茹でて、ザルにあげ冷ます
3.茹で上がったゴボウを4等分にし、牛肉を1枚ずつ広げゴボウをのせ、端からずらしながらクルクルと巻き、巻き終わりを爪楊枝で縫うように留める
4.フライパンにサラダオイルを熱し、ゴボウ巻きを並べて転がしながら、表面に焼き色をつける
5.フライパンの余分な油をペーパータオルで丁寧に拭き取り、合わせダレに日本酒を加え蓋をし、弱火で4 ~5分煮て、蓋を取り、フライパンを揺すりながら照りをつける
6.冷めてから切り、切り口を上にして盛り付ける。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう