「クイーンズ駅伝」九電工のエース・逸木和香菜選手に注目~女子駅伝“日本一”

実業団の女子駅伝日本一を決める「クイーンズ駅伝」が、27日に宮城県で行われます。福岡県からは九電工が出場、エース・逸木和香菜選手の走りに注目です。

目標は8位以内

クイーンズ駅伝の全国統一予選会「プリンセス駅伝」で、トップと6秒差の2位に入った九電工。実業団の女子駅伝日本一を決める「クイーンズ駅伝」の目標は、来年のシード権が与えられる8位以内、通称クイーンズ8です。

九電工陸上競技部女子部 藤野圭太監督「九州のチームからシード権獲得というのを目指していきたいので、8位以内は目標において頑張りたい。全員口に出している目標なので、ぜひ達成したい」

エースでキャプテンの逸木選手

注目は、チームのエースでキャプテンを務める逸木和香菜(いつき・わかな)選手。エース級の選手もそろうプリンセス駅伝5区では3位でタスキを受け取ると・・・先頭を走っていたマラソン学生記録保持者の第一生命・鈴木優花選手をかわし、トップに躍り出ます。その後も圧巻の走りを披露し、区間記録を16秒更新しました。

逸木和香菜選手「区間賞は狙っていたんですけど、区間新が出たのはすごくびっくりしていて、自分でも予想した以上に走れました。将来は、どの大会でもよいので、日の丸をつけられるような選手になりたい」

東京オリンピック代表の田中希実選手や新谷仁美選手など、日本のトップクラスの選手が数多くエントリーする「クイーンズ駅伝」で、九電工のエースがどんな走りを披露するのか注目です。

クイーンズ駅伝は27日(日)午前11時50分からRKBテレビで放送します。

火曜ドラマ
『夕暮れに、手をつなぐ』

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE