タダイマ!

月~金曜 15:40
番組SNS
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • TikTok
キャラフルハイスクール~自由ヶ丘高等学校~

キャラフルハイスクール~自由ヶ丘高等学校~

青春の代名詞「高校」。「高校」には、その青春を彩る個性豊かな様々なキャラクター=登場人物が。強豪部のメンバー、スゴ技を持つクラスメイト、名物先生、学食のおかあさん、などなど。そのキャラクターと活動にスポットライトを当てていく企画。

井口アナがその高校を訪ね、キャラクター達の動画を携帯に収め、タダイマ!公式TikTokにアップしていき、BUZZる動画に仕立てていきます。コロナ禍で従来よりも思い出づくりが難しい今の高校生たち。この企画で“青春の1ページ”を一緒に刻めること
を目指します。

北九州市八幡西区にある「自由ヶ丘高校」。

独自の教育プログラムで進学を目指す高校生をサポートし、19の体育系と17の文化系と、計36の部活動があります。

今回は数ある部活動の中から軽音楽部にお邪魔しました。

1年生から3年生まで部員40人が弾き語りやバンドなど様々なスタイルで活動中の「軽音楽部」。文化祭や県大会出場を目指し、日々練習に励んでいます。

その中でも注目するバンドが「unknown(アンノウン)」。今年の5月の新入生歓迎会の時に結成したばかりのまだまだ初々しいバンドです。メンバーはリーダーでキーボード&ヴォーカルを担当する中川来美さんを中心に構成。バンド活動をする中で変わったことは「コミュニケーションをとるのが上手になった!」と話すベース担当の小野幸太郎さん。ドラム担当の野瀬暁さんはオープンスクールの際に軽音楽部を見て「かっこいい〜!」と憧れて入部したそうです。

「演奏している時、楽しさを感じる!」と話すギター担当の曽我部隼人さん。そしてもう一人はギター&コーラスを担当する山下和さん。山下さんはもともと趣味でギターを習っていて、軽音楽部に入部したくて自由ヶ丘高校に進学することを決めたのだそう。

そんなメンバー5人の「unknown」は、結成して2か月しかたっていない7月に開催された「福岡県高等学校軽音楽部コンテスト」に出場。オリジナル曲で挑戦し、結果は見事優勝! 福岡ナンバー1となり全国大会に進みました。

このオリジナル曲を作詞作曲したのはリーダーの中川さん。「このコロナ禍で将来の事や進路をどうするか、みんなは自分ながらに苦しんでいるんだ!」「高校生活を送る中で不安もあるけど、やっていくんだ!」という意味を込めてこの曲を作ったのだそうです。

残念ながら全国大会では敗退・・・今回はその悔しい思いも含め最高の思い出を!とTikTok動画を作成しました。ぜひご覧ください。

@rkbtadaima

北九州市 自由ヶ丘高校 軽音楽部「ずっと真夜中でいいのに。」特別メドレー#北九州 #自由ヶ丘高校 #軽音楽部#ずっと真夜中でいいのに。 #ずとまよ #zutomayo #正しくなれない #お勉強しといてよ #サターン #秒針を噛む #キャラフルハイスクール #タダイマ! #井口謙

♬ オリジナル楽曲 – タダイマ!RKB毎日放送

2021年11月9日放送



タダイマ!
 毎週月~金曜 ごご3時40分

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

2022.05.14
  • 暮らし
  • テレビ
2022.05.13
  • 暮らし
  • テレビ
2022.05.13
  • 暮らし
  • テレビ
番組
SNS
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • TikTok