PageTopButton

荷物の30%運べなくなる時代に 「物流の2024問題」はドライバーだけの問題じゃない

ニュース交通

食品や日用品など私たちが手にしているものは、誰かがどこかから運んできたものです。しかし、2024年4月からトラックなどのドライバーの残業が規制され、これまでと同じように荷物が届かなくなる可能性があります。人手不足に加え、物流業界ならではの商慣習が問題を複雑にし、業務の効率化も根本的な解決にはつながっていません。これから何が起きるのか。
 

ドライバーの憤り

長距離トラックのドライバー
「寝ているだけでもお腹すきますよね。じゃあお腹すいたら食べもん誰かが運んでいるんですよ。その誰かが運んでるのを、なんで日本のトップは止めようとすんねん」

こう憤るのは、大阪から九州へ荷物を運ぶ長距離トラックのドライバーです。

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

ニュース

もっと見る