PageTopButton

【青森コンタカ出張旅みくじ第2弾!】リンゴ大産地の弘前市からGO!

テレビ
青森県の西部に位置する「弘前市」からスタート!弘前市は全国の2割を占めるリンゴの生産量!

旅のテーマ?【グルメ

旅のテーマ?【パワースポット

大正浪漫喫茶室

藤田記念庭園内にある「大正浪漫喫茶室」雪の中ジョギング中のお父さんに走って案内され、お父さんの息子さんは、福岡早良区に住んでいることが発覚!
息子と孫にビデオメッセージも!
この喫茶室では市内の8店舗のアップルパイが食べ比べできることでの人気!
課長は紅玉を使ったアップルパイを、満さんはふじを使ったアップルパイを堪能!
大正浪漫喫茶室/青森県弦前市白銀町
電話番号:(0172)37-5690

道の駅つるた 鶴の里あるじゃ

喫茶室スタッフおススメ!津軽、冬の風物詩「ストーブ列車」を体験!12月から期間限定で運行する津軽鉄道。
しょうわ5年から走る木製の車両では、ダルマストーブで暖をとり、そのうえでスルメを炙って日本酒を。
ゆっくりとした贅沢な時間を過ごす。(※課長たちはお酒のんでいません!)
スチューベン大福
110円
道の駅つるた 鶴の里あるじゃ
電話番号:(0173)23-1040

津軽鉄道 ストーブ列車

乗車券+ストーブ列車券
500円
スルメ
700円
津軽鉄道 ストーブ列車 ☆翌年3月31日まで 電話番号:津軽鉄道株式会社本社(0173)34-2148

元祖しじみラーメンのお店和歌山

特製しじみラーメン
1,150円
元祖しじみラーメンのお店和歌山/青森県五所川市
電話番号:(0173)62-2357

☆お取り寄せもあります!☆

高山稲荷神社

タムラファーム
473円
津軽ゆめりんごファーム
473円
喫茶室スタッフおススメ!津軽、冬の風物詩「ストーブ列車」を体験!
12月から期間限定で運行する津軽鉄道。
昭和5年から走る木製の車両では、ダルマストーブで暖をとり、そのうえでスルメを炙って日本酒を。
ゆっくりとした贅沢な時間を過ごす。(※課長たちはお酒のんでいません!)
青森名物!しじみラーメン発祥のお店「和歌山」十三湖の特産品「しじみ」を使った極上ラーメン。
しじみエキスがたっぷり染み出たスープに青森県産の昆布だしに塩ベースのスープがベストマッチ。
あっさりだけどパンチのあるラーメン!
鎌倉から室町時代にかけて創建と伝えられる「高山稲荷神社。五穀豊穣、商売繁盛の神様としてご利益があり、全国から参拝客が多く訪れる。
その中で千本鳥居は圧巻!朱色の鳥居が数え切れないほど並び、異世界のような不思議な空間を創出している。
高山稲荷神社/青森県つがる市
電話番号:(0173)56-2015

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう