酒粕で和食の万能調味料!「粕炊きの素」 - まいにち家事ラク/タダイマ!

酒粕で和食の万能調味料!「粕炊きの素」 – まいにち家事ラク/タダイマ!

栄養価が高く、健康や美容などでいま注目されている食材「酒粕」。濃厚な味わいと食材の旨みを引き出す力を持った酒粕が手軽に使える万能調味料として登場しました。

製造するのは290年以上粕漬けを作り続けてきた柳川の”高橋商店”。そんな粕を知り尽くした老舗が作り出した「粕炊きの素」。酒粕にみそや醤油、かつお削り節などのダシをブレンドした濃厚な味わい。いろんなお料理につかえそうですね。

高橋商店「粕漬屋さんの粕炊きの素」
540円

早速、粕炊きの素で炒め物を作ってみましょう。食材はお好みのものでOKです。調味料は「粕炊きの素」だけ。(下味はお好みで)牛肉を炒め、火が通ったら、野菜などの残りの食材をさらに炒めていきます。そして、酒粕の風味が飛ばないよう粕炊きの素を入れたら火を弱めるのがポイント。いい香りが食欲をそそります!あっという間に粕炊きの素を使った炒め物の完成です!酒粕の風味とみそのコクがベストマッチ!白ご飯がすすむ一品です。

「粕炊きの素」を使った炒めもの(材料4人分)

粕炊きの素
大さじ5
牛ばら肉(薄切り)
150g
にんじん
1本
ピーマン
3個
なす
1本
あつあげ
1/3本
しお・コショウ
適量

続いては新米を使った旬の食材の炊き込みご飯を作りましょう!こちらも調味料は少量のダシと粕炊きの素のみ。少なめのお水を入れた炊飯器に調味料を入れます。あとは食材を入れて炊くだけ!粕炊きの素を使った「鶏ときのこの炊き込みご飯」完成です!粕炊きの素がしっかり素材の美味しさを引き出しておいしさ二重丸です!

ほかにも、お肉やお魚につけて焼いたり、煮物やこれからのの季節はお鍋にも使える万能調味料。皆さんもぜひお試しください!

鶏ときのこの炊き込みご飯(材料4人分)

粕炊きの素
大さじ4
かつおだし
少々
2合
鶏ももにく
200g
にんじん
1/2本
しいたけ
大2個
エリンギ
2本
しめじ
1/2パック
油あげ
1枚

●お問い合わせ
高橋総本店 (0944)73-6271(その他、高橋商店直売店で販売中)

≫ 粕炊きの素

2021年11月16日放送



タダイマ!  毎週月~金曜 ごご3時40分

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE