タダイマ!

月~金曜 15:40
【特集】サシめし福岡 ゲスト:おかずクラブ

【特集】サシめし福岡 ゲスト:おかずクラブ

勝負メシ:「アジフライ」(400円)+替アジ(おかわり)(300円)
★まかないで磨いたアジフライで勝負する宮田一輝(かずき)さん(24歳)

★こだわりのアジは鮮度と丁寧な下処理が命!その時々で最高のアジを使う。
アジは毎朝、市場で仕入れ(割烹の大将が仕入れ取りに行く)。
アジの旬は6月~9月頃。長崎、五島、壱岐などその時期によってどこのアジがいいか産地で選ぶ。
仕入れたアジは丁寧に下処理をして、内臓まで全て取り除く→翌日使う分を前の晩にさばいて翌朝まで冷蔵保存。

★研究でわかった最高の揚げ方で、フワフワホクホクの揚げたてを提供
アジは揚げる直前に塩をふる(水分のある状態でフワフワに揚げるため)
→卵が入った特製の液にくぐらせ→薄くパン粉をつけて揚げる
油は、癖のないサラダ油を使用(ごま油を使うところも多いが使わない)
揚げ台は2台使用。最初は170度で揚げ、2台目は190度で揚げることで油がきれて軽い仕上がりになる。
フワフワでサクサクのアジフライが完成。
揚げたてをすぐに出して食べてもらうのがこだわり。

★夜営業では塩と山椒をかけていただく。替アジで味を変えて2度楽しむ
昼の定食ではソースやタルタルで食べてもらうが、夜は塩と山椒で。
塩はサバが育った産地と同じ場所の藻塩にこだわり、山椒は香り高い高知産・二淀川。
替アジでは「青唐辛子とすだちのおろし」(200円)などで味変を楽しむ。

☆価格で探す ご褒美ランチ・・・1,200円(税別)聞平堂
※福岡の書店・コンビニエンスストア・アマゾンで発売中!

【今年3月オープン!】
●アジフライセンター おむこさん/福岡市博多区博多駅前4丁目
・活アジフライ定食・・・880円 ※ランチ、1日50食限定!
・アジフライ(1枚)・・・400円
・替えアジ(おかわり)・・・300円 ※夜限定!
・青唐辛子とすだちのおろし・・・200円

●アジフライセンター おむこさん/福岡市博多区博多駅前4-4-23 岡部ビルB1F
問:(092)482-3520

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

番組SNS

  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • TikTok
番組
SNS
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • TikTok