日曜 mo R。

日曜 24:30
「シン・クウカンノセカイ」こだわりの聴き方を楽しむ30分。あなたは、この違いがわかるか!?

「シン・クウカンノセカイ」こだわりの聴き方を楽しむ30分。あなたは、この違いがわかるか!?

毎週、実験的な試みをしている『日曜moR。』。ついに、禁断の「改造人間・ラジ夫太郎」を改造するらしいのであ~る。

秘密結社・オーディオコンテンツセンターでは、そこに勤務する労働者によって日夜ラジオを制作しているのであ~る。と言っても受信機のラジオではなく、秘密プログラム(番組)を制作しているのであ~る。そんなラジ夫太郎を崇拝する戦闘員達が、夜な夜な「面白いモノ」を実験している番組。それが「日曜moR。」。新たなリスナーを獲得するために色々考えているのであ~る。

今回、手を出したのは、禁断の「真空管」の世界

今回お届するのは、福岡県内在住の20歳のスタッフの持ち込み企画で、「真空管アンプとトランジスタアンプの音の聴き比べをやってみた!」的な番組なのでア~ル。オーディオマニアでもある坂田周大アナウンサーでさえもこれまで躊躇して手が出せなかった「真空管アンプ」の世界=沼に足を踏み込んでしまったのであ~る。ちなみに、ラジ夫太郎の心臓部は、この真空管アンプからというウワサもあるのであ~る。つまり、真空管アンプを研究すると、ラジ夫太郎の秘密がわかるのではないかと思われるのであ~る。

便利が勝つのか!?好きな”音”が勝つのか!?

音楽の聴き方は人それぞれ。いつでもどこでも好きな時間に好きなところで楽しめる。スマホがあれば、イヤホンやヘッドホンがあれば、自由に自分の世界を作れる実に便利な時代。今回はその便利さとは真逆の、細かいところに“こだわりまくる”、ある意味不便な聴き方に情熱を注ぎ、色々試した結果、福岡県内在住の20歳のスタッフは、「俺、真空管アンプから出る音がすごく好き。」という結論に至ったのであ~る。

この違いが分かるのか!?AMで聴く?ワイドFMで聴く?それともradiko(ラジコ)?

福岡県内在住の20歳のスタッフの情熱に対し、「じゃあ、他の機器と比べて何が違うのよ?」という疑問に坂田アナウンサーがマニア的に検証(?)するのであ~る。果たして違いはあるのか?坂田アナウンサーの「イイね!」は出るのか!すべては8月28日(日)深夜1時の『日曜moR。』を聴けばわかるのであ~る!諸君もAMラジオで、ワイドFMで、パソコンやスマホで聴ける無料アプリradiko(ラジコ)で確かめてみたまえ~。

(なお野球中継が延長された場合時間が変わることがあります。)

もし当日聞き逃してもradiko(ラジコ)で聴くことも出来ます。便利な時代であ~る。

ちなみに、周波数はこちら!

FMは、福岡91.0MHz・北九州91.5MHz・糸島94.6MHz・行橋94.8MHz。

AMは、福岡1278kHz・北九州1197kHz・大牟田・行橋1062kHzです。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

番組SNS

  • Radiko
番組
SNS
  • Radiko