女性のサイドリポーター|アナウンサーコラム

女性のサイドリポーター|アナウンサーコラム

7月12日、ホークス対楽天の試合。コリンレイ投手が8対0で完封勝利しました。そんなすばらしい試合で、私はラジオのサイドリポーターを務めました。試合中の選手たちの談話や、球場で起きていることをリポートする仕事です。目で見えるものを伝えようと必死でした。

「サイドリポートやってみない?」と声をかけてもらったのは4月でした。私はスポーツに関しての知識が浅い状態で入社しました。ところが、アナウンサーになって初めて担当したのが「ホークス&スポーツ」というスポーツの番組でした。元々は報道キャスター志望だったため戸惑いましたが、必死にプロ野球や様々なスポーツを学び、取材していくうちに楽しくなっていきました。

サイドリポートを女性がするのはとても珍しいことです。RKB70年のなかで数十年ぶり2人目だとか。プレッシャーもありましたが、なかなかできない体験だと考え引き受けました。現在も日々勉強をしながら、リポートをしています。

今週から、RKBラジオ「櫻井浩二インサイト」の月曜と火曜に出演しています。スポーツコーナーも担当しており、現場での経験を活かせそうです。取材に行った方の活躍を見ると、こちらも誇らしい気持ちになります。これからもラジオでスポーツのすばらしさを伝えたいです。

10月2日(土)毎日新聞掲載



本田奈也花
RKBアナウンサー。 長崎県長崎市出身。
担当番組:タダイマ!まちプリ など。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE