タダイマ!

月~金曜 15:40
番組SNS
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • TikTok
ソフトバンクホークス×タダイマ!新プロジェクト~森唯斗投手パフェ企画第3弾~

ソフトバンクホークス×タダイマ!新プロジェクト~森唯斗投手パフェ企画第3弾~

今年プロ9年目をむかえるソフトバンクホークスの守護神・森唯斗投手。

マウンド上では気迫あふれる姿を見せる森投手、実はホークス1の甘いもの大好きスイーツ男子。ということで、タダイマ!とのコラボ企画「森投手新プロジェクト・パフェプロデュース企画」を始動!3月25日の開幕にあわせてドームでの販売を目指します。

パフェ企画第3弾では試作品の試食を森投手が行いました。

球団からパフェ開発を任された肉山食堂の佐藤健士店長が試作品を三つ用意。その3つとは佐藤店長が30個~40個程試作をした中から厳選された3品。今回はその3品を森投手が食べ比べしました。

1つ目は“福岡産紅ほっぺ”を7個使用した物で生クリーム、ミルクジェラート、オレオ、そしてポイントとなる「クロッフル」が入ったもの。「クロッフル」とはクロワッサンをワッフルの機械で焼いたものでサクサクした食感が楽しめるようになっています。このパフェで使われている“紅ほっぺ”は酸味のあるいちごで佐藤店長曰く「ジェラートが濃厚で甘いので逆に甘さを控えたイチゴを使用した」とのこと。森投手からは「イチゴとクロッフルがあっていて美味しい」との感想をいただきました。

2つ目は“さがほのか”を7個使い、生クリーム、カスタードクリーム、台湾カステラ、森投手が大好きなピスタチオジェラートが入った見た目にもボリュームのあるパフェ。「味のバランスがものすごくいい」と森投手からの声も。また3品の中のいちごで一番お気に入りのいちごがこのパフェで使用された“さがほのか”、「甘さがあるけど酸味がなく美味しい」とかなり気に入った様子の森投手なのでした。

3つ目は“福岡県産かおり野”を7個使用、生クリーム、ミルクジェラート、ピスタチオジェラートが入った3品の中で一番シンプルなパフェ。「甘くて優しい味がする」と話す森投手でしたが「もう少しいちごの甘酸っぱさがあってもいいかも」という意見も。

今回の試食をうけていちごの研究をもう少し頑張ると佐藤シェフ。

いよいよ完成間近の森パフェ、出来上がりが楽しみですね!

金曜ドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

番組
SNS
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • TikTok