タダイマ!

月~金曜 15:40
キャラフルハイスクール~福岡県立香椎高等学校~

キャラフルハイスクール~福岡県立香椎高等学校~

青春の代名詞「高校」。「高校」には、その青春を彩る個性豊かな様々なキャラクター=登場人物が。強豪部のメンバー、スゴ技を持つクラスメイト、名物先生、学食のおかあさん、などなど。そのキャラクターと活動にスポットライトを当てていく企画。

井口アナがその高校を訪ね、キャラクター達の動画を携帯に収め、タダイマ!公式TikTokにアップしていき、BUZZる動画に仕立てていきます。コロナ禍で従来よりも思い出づくりが難しい今の高校生たち。この企画で“青春の1ページ”を一緒に刻めることを目指します。

今年で創立100年を迎える福岡県立香椎高等学校。

実は今年の夏、全国2位に輝いたというスーパー高校生がいます。そのスーパー高校生とは2年生の熊凌太さん。福岡県ボウリング連盟に所属する熊選手は、今年の8月に行われた「全日本高校ボウリング選手権」で見事、準優勝に輝いたスーパー高校生!18歳以下の日本代表・ユースナショナルチームメンバーにも選ばれる超実力者なんです。

熊さんの特徴はプロでも珍しいと言われる「両手投げ」。20回転以上しピンが倒しやすく、指への負担が少なくゲガがしにくいそうですが、その反面コントロールが難しいとか。井口アナも挑戦してみましたが、やはり難しくガーター・・・

熊選手がボウリングを始めたきっかけは小学3年生の頃、父とボウリング場へ行ったのが始まり。高得点を目指し通い続けていたら、気づけばマイボールを買っていたといいます。練習の成果もあり、中学二年生の時アジア大会のチャンピオンに輝きました。以前までは人見知りで人と話すのが苦手でしたが、優勝したことがきっかけでいろんな人とコミュニケーションをとることができ、自信につながっていったそうです。

順調かにみえた選手生活ですが、やはり新型コロナの影響をうけていました。2年連続で国民体育大会が中止となり、一世一代の試合の場が奪われ悔しい思いも・・・

そこで今回は「連続ストライク」のチャレンジを!1ゲームが最高12回なので12回連続のパーフェクトを目指します。1時間30分が経過、全投球数は103球でしたが今回は残念ながら成功ならず。それでも確率61%うちストライクが63回!熊選手に伝えたところ「結果は出せなく悔しかったですが、自信が付きました!」とのこと。

コロナ禍が収まってきたら国際大会などの大きな大会に出場し、世界一を目指して“親孝行”ができるように頑張りたいと話す熊選手。

そんな熊選手のTikTokチャレンジ動画をご覧ください。

TikTok:https://vt.tiktok.com/ZSeUPcyUs/

2021年10月12日放送



タダイマ!
 毎週月~金曜 ごご3時40分

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

番組SNS

  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • TikTok
番組
SNS
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • TikTok