道下選手の「番組」編集中!|アナウンサーコラム

道下選手の「番組」編集中!|アナウンサーコラム

太宰府市在住で東京パラリンピック金メダリストの道下美里選手に、6年間密着取材させてもらっている。頻繁に出没するので、伴走者の皆さんには「いつもいるよね」と笑われている。その6年間の取材をまとめたドキュメンタリー番組を年末に放送することになった。制作を担当するのは、私。アナウンサーが1時間番組を作るというのはまれだろう。身に余る光栄というより、不安要素が多過ぎるというのが正直な思いだ。

膨大な素材映像に目を通して、どこにどんな映像があるのかを記し、コメントを全て文字に起こすことから編集は始まるのだが、自分への怒りがこみ上げることがたびたびあった。インタビューの担当が、他ならぬ私だからだ。道下選手が大事なことを言おうとしているのに自分本位に質問を変えたり、深掘りできていなかったり……番組の制作を担当するのは、普段のアナウンス業務にも生かされるのだと改めて実感した。

『笑顔でつむぐ「絆」』は、12月26日(日)午前9時54分から、RKBで放送する。現在、編集作業が大詰めだが、思い入れが強過ぎてシーンを選びきれず、苦戦中。でも、道下選手をもっと応援するきっかけになればこの上なくうれしいし、道下選手本人にはこれまで宮脇にかまってきてよかったと思われたい。

12月18日(土)毎日新聞掲載



宮脇 憲一
RKBアナウンサー。三重県四日市市出身。

【担当番組】
テレビ:超科学アイドルメディアHKTV! サンデーウォッチ
ラジオ:Toi toi toi エキサイトホークス おしゃべり本棚

金曜ドラマ『インビジブル』

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE