PageTopButton

豚熱感染 約1万頭の殺処分が完了 ワクチン接種は9月中に始める方針 佐賀

佐賀県唐津市で豚熱が確認された養豚場の豚の殺処分が、終了しました。

1万364頭を殺処分


豚熱が確認された唐津市肥前町切木の養豚場で8日午前10時20分までに1万364頭の豚すべての殺処分を終えたことが佐賀県の対策本部会議で報告されました。

消毒作業が続く


現在、殺処分した豚を封入する袋=フレコンバッグを埋める作業を行っていて、今後、感染拡大を防ぐために汚染物品の処理や農場内の消毒作業が続けられるということです。

6万6000頭対象にワクチン接種


豚へのワクチン接種の推奨地域に追加されたことから、佐賀県は、県内の約6万6000頭にワクチン接種を行うため必要な計画を国に提出していて9月中にも接種を始める方針です。

"豚熱”飼育頭数3割を占める九州でも・・・

もっと見る

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「いつでも、どこでも、安心を手のひらに。」