発掘!九州 ピカイチマイスター

かちガラス(中)2,200円

佐賀県神埼市にある「尾崎(おさき)人形工房」
尾崎人形は700年以上前から神埼・尾崎地区に伝わる郷土玩具です。
元寇の際、捕虜になった蒙古軍の兵士が故郷を思い作り吹いたのが始まりと言われ、地元の人々が作り続けてきました。今は、干支や定番の鳩笛、お相撲さんなど40種類ほどが作られています。
今回のピカイチアイテムは「かちガラス」。
かちガラスは佐賀県の県鳥で佐賀平野に生息する美しい鳥です。
カチカチという鳴き声から「かちガラス」と言われ、豊臣秀吉が鳴き声から縁起がいいと持ち帰ったとされる伝承もあり、尾崎人形のかちガラスは子どものおもちゃとしても人気です。昔は子どもが土を口にすると夜泣きをしないという言い伝えがあり、子どもに笛を吹かせて健やかな成長を願って作られた、願掛けの笛です。


取材先名:尾崎人形工房
住所:佐賀県神埼市神埼町尾崎546
TEL:(0952)53-0091

以下の商品はAmazon日本ストアでお取り扱いしています。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

アーカイブ

2022.06.26
  • 暮らし
  • テレビ
2022.05.29
  • 暮らし
  • テレビ