タダイマ!

月~金曜 15:40
最新!”寄せ書き事情”オンライン&動画

最新!”寄せ書き事情”オンライン&動画

卒業式や送別会のシーズン。長引くコロナ禍で、学校行事はほとんどが中止、授業もリモートなどで友だちとの思い出も作れないという状況が続いてきたため、せめて何か思い出になるようなことを!ということで、注目されているのが「寄せ書き」。現在は個別にメッセージを書いて、持ち寄って作るものが主流となっているようです。

コロナ禍でも特別な思い出を!

卒業生に向けて特別なイベントが催されていたのは糟屋郡粕屋町(かすやまち)の仲原(なかばる)小学校。アクリル板にルーターを使って描いた卒業記念作品。裏からLEDライトを当ててイルミネーションのように色を変化させていて、在校生のちびっ子たちも目を輝かせています。17日に卒業式を迎えた6年生たちは、コロナ禍でほとんどの行事が中止となってしまいました。そんな子供たちに思い出を作ってもらおうとPTAが中心となって実現させたものでした。この新型コロナの時代にもいろんなことが出来るんだ!ということを感じてほしいという願いからでした。

卒業する子どもたちへの思いは、コロナ禍でさらに強くなっているようで、福岡市南区の小学校でもある企画が進んでいました。今年はみんなが集まって先生たちに何かをするっていうことが出来ないので、卒業する6年生たちが担任の先生にあてた”寄せ書き”を製作。シールを持ち帰り、それぞれの感謝の気持ちを書いて持ち寄りました。この色紙は先生への内緒のサプライズ!みんなで協力して作ることができたそうです。

シールタイプで”映える”寄せ書き

現在の主流は、持ち寄って作る新しいスタイルの”寄せ書き”。天神ロフトの特設売り場には様々な寄せ書きアイテムが並んでいます。メッセージを書くシールにもいろんなバリエーションがあり、色紙に貼るだけでもイイ感じに仕上がります。それにカラフルなデコレーションシールやスタンプを組み合わせて、より気持ちのこもったカラフルな色紙に仕上げるのがトレンドです。

バリエーションも豊富で、花束をかたどったブーケ型の色紙は、花束代わりにプレゼント。スタイリッシュなメッセージクリア色紙は、写真立てのようにメッセージを飾ることもできます。ビニール素材なので、表面をふいたり除菌して渡すこともできるのもこの時期うれしいポイントです。中でも面白いのが、紐を引いたらくす玉の中からメッセージが!付属のシールにメッセージを書いて、ヒラヒラ部分に貼るだけでかなり楽しい寄せ書きになります。やはり、写真映えやインスタ映えする商品が人気があるようです。

〇天神ロフト…(092)724‐6210

卒園記念に!オンライン寄せ書き

息子の卒園記念に何かしてあげたいと思っていたママさんが見つけたのは、ウェブ上で作った卒園お祝いの寄せ書き。オンラインのみで寄せ書き色紙が作れる「ヨセッティ」は、10年前からサービスを開始、これまでに累計65万件の寄せ書きを作ってきましたが、コロナ禍もあって去年は前年の倍近く、27万件の利用がありました。

こうしたオンラインでの寄せ書きサービスはいくつかありますが、中でも去年11月にスタートしたばかりの「スゴヨセ」が独自のサービスで人気を集めています。ほかのオンラインの寄せ書きと違う点は「ブック型」として本の形で送れるということ。しっかり製本されたブックスタイルになっていて、思い出の品としてはぐっとグレードアップした感がありそうですよね。パソコンで無料の会員登録をして好きなデザインを選び、ガイダンスに従ってデータを入力するだけ。参加URLをLINEなどで参加メンバーに送ると、メンバーはスマホから手軽にメッセージや写真を送ることができます。メンバーから送られたメッセージは一覧で管理画面に表示されるので、あとはレイアウトするだけで完成です。

オンライン寄せ書き

スゴヨセ

製本 A5
1,980円~
A4
2,980円~
PDFデータ
550円~
WEBのみ
無料

会わなくても出来る動画寄せ書き

去年9月に登場した動画サービスも人気を集めています。みんなで集めたメッセージ動画が、スマートフォンだけで誰でもできるという寄せ書きムービー作成サービス「Gifvie(ギフビー)」。会員登録すると、簡単な入力ですぐに参加用のURLとパスワードが発行され、それを参加メンバーに送ります。撮影は10秒のメッセージと集合用に5秒間手を振るだけ。スマホで受け取ったページを開けばすぐに動画の撮影が可能です。海外のいる友人など遠方に住んでいる人からもメッセージが簡単に受け取れ、集まったメッセージは自動的に編集されるので楽チン。去年9月にスタートしてすでにおよそ8000人が利用するほど人気となっています。

ギフビー

2022年3月15日放送



タダイマ!  毎週月~金曜 ごご3時40分

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

番組SNS

  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • TikTok
番組
SNS
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • TikTok