PageTopButton

北九州・八幡「自慢の品」を探す旅 銀行にサンドウィッチ専門店!?世界一狭い靴屋に高倉健さんゆかりの店!老舗の本格中華ランチまで!

テレビコンタカの旅みくじ

福岡を代表するお笑い芸人、高田課長とコンバット満の親父2人が、みくじを引いて旅のテーマを決める「コンタカの旅みくじ」!

銀行の中にあるサンドイッチ店「gomaiwa」

今回の旅の舞台は「北九州市・八幡エリア・後編」。
最初のテーマは「この町の自慢の品」ということで、おやじコンビが聞き込みで町の自慢を探ります。

最初に訪れたのは、北九州市の隠れ家パン屋「Bakery Tender」と「北九州銀行八幡中央支店」がコラボしたサンドウィッチ専門店「gomaiwa」。
2年前に銀行の老朽化による新店舗への建て替えに伴い、「従来とは違う店舗をつくりたい」と北九州銀行中央支店が計画したのが、異業種とのコラボレーション。八幡東区界隈で有名なベーカリーショップ「Bakery Tender」とタッグを組み、2号店として誕生しました。
地元野菜を使用した具材たっぷりのサンドイッチやフルーツサンドなど種類豊富に販売していて、銀行の一角でイートインすることができます。

店長の土井瑠璃さんはサンドイッチを売る傍ら、シンガー「RUI」として北九州を中心に路上ライブや商店街などで活動中。
そんな店長のオススメが「タマゴ」のサンドイッチ。手仕込みされた卵がたっぷり入っています。また本店で一番人気という「塩あんパン」は、ぎっしり詰まったあんことバター、塩加減が相性抜群なんだとか。
課長がいただいたのは、かぼちゃのサンドイッチとハムチーズのサンドイッチ。具材がたっぷりなのはもちろん、くるみが入ったパンも絶品です。

タマゴ400円
塩あんパン180円
ランチセット くるみサンド&コーヒー(かぼちゃ・ハムチーズ)500円
ランチセット タマゴサンド&コーヒー500円

〇gomaiwa/電話番号:(093)616-6005

世界一せまいお店⁉「リード製靴店」

続いての旅のテーマは「限定グルメ」。
その前に訪れたのは、高田課長が10年以上前に取材した「リード製靴店」。課長曰く「世界一せまいお店」ということで、店内は靴の木型や材料で埋め尽くされていて、スペースは座る位置のみ。
創業70年で、85歳のご主人が職人技で靴を新調、修理を行っています。

高倉健さんゆかりの店「照明のオオバ」

限定グルメを求めて、「黒崎商店街」で聞き込み調査を開始。
立ち寄った「照明のオオバ」は、あの大スター高倉健さんの姪が営むお店。お店には健さんの写真があり、当時のエピソードも聞かせてもらいました。

本格中華ランチ「金華亭」

黒崎商店街にある創業80年を超える本格中華料理店。丸い形のエントランスが印象的で、入口から雰囲気抜群!
神戸の老舗中華店で15年間修業した後、妻の実家を継いだ二代目のご主人。現在はランチのみの営業で(予約が入れば夜も)、人気の酢豚定食とエビチリ定食をいただきます。

定食は、メインの他にも茄子のはさみ揚げや小鉢などがついてボリューム満点。酢豚は肉が柔らかく、優しい甘酢がくせになる一品。エビチリはぷりぷりのエビとさっぱりいただけるタレが絶品で、コンタカの2人も大絶賛でした!

ジャージャー麵750円
すぶた定食900円
エビチリ定食900円

〇金華亭/電話番号:(093)621-0053

放送:2023年11月17日(RKB毎日放送 ごご3時40分 タダイマ!内)
おことわり:掲載内容は放送当時のものです

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「いつでも、どこでも、安心を手のひらに。」

コンタカの旅みくじ

もっと見る