中島理恵のさわやか信州リポート

土曜 9:18
3月は善光寺御開帳スペシャル!御開帳とは2

3月は善光寺御開帳スペシャル!御開帳とは2

数え年で7年に一度(丑年と未年)行われる、信州・善光寺の御開帳。本来は2021年=令和3年に行われるはずでしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で一年延期。
今年の4月3日(土)から始まります。
さらに、密を避けるために通常より一ヶ月期間を長くして6月29日(水)まで行われます。

御開帳とは何なのか?
御開帳とは何なのか、どんなことが行なわれるのか、善光寺庶務副部長で長養院住職の小林玄超さんにお話を伺ってきました。
「善光寺のご本尊は『絶対秘仏』。
見ることのできない仏様です。
その秘仏は開けないけど、分身となる『前立本尊(まえだちほんぞん)』を数えの7年に一度本堂にお迎えして、皆様に会っていただきます。
御開帳とは、普段会えない仏様に会える日と思っていただければよいかと思います」とのこと。
前立本尊様は御開帳時以外は宝庫に収められているので、善光寺に出仕してる僧侶のみなさまでも御開帳期間しか会えないのだそうです。

いつものお参りスタイルもいつもどおり
1)お戒壇めぐり→本堂瑠璃壇の床下部分の真っ暗闇の廊下を歩き、ご本尊の真下に用意されている極楽の錠前=仏様と縁を結ぶ独鈷=に触れることで絶対秘仏のご本尊様と結縁を果たし極楽往生の約束をいただく場所です。
新型コロナ対策として前後がくっつかないよう、錠前付近以外は足元に小さい灯りが灯されています。
2)お朝事→365日、毎朝日の出の1時間後に行われる早朝のおつとめ。
善光寺のすべての僧侶が出仕して行われる法要です。
(御開帳期間は、夏至の5:30開始に向け、お彼岸の6:30開始から毎日1分ずつ早くなっている時期です)善光寺には宗派がありませんが、運営している天台宗、浄土宗の順で二座行なわれます。
小林庶務副部長曰く「朝のおつとめは一番大勢のお坊さんがいますし、善光寺の住職にあたるお二人=御貫主(おかんす)様と御上人(おしょうにん)様から直接『南無阿弥陀仏』と御念仏を唱えていただけるのが特徴」と。
そうそう、一緒に「南無阿弥陀仏~」って、声を合わせられるのもありがたいんです。

善光寺参拝の大事なポイント
私たちは何を大切に善光寺に参拝するといいのか、小林さんに伺いました。
ひとつは、何よりご先祖様の供養。
そして自らが極楽に行ける約束を仏様とする。の両方だそうです。
そして「善光寺に来れない方の分も一緒にお参りしてただきたい。
それは昔からの善光寺参り、代参というのが古来から続いているので、みんなのことを思いながらお参りしてください」ともおっしゃってました。

次の御開帳は今年から数えの7年後?それとも元々の予定から7年後?
小林さんの答えは「わかりません」。
えええっ?「御開帳をやるか決めるのは善光寺じゃないんです。
街の発展を願う街の皆さんから『そろそろやってもらえますか?』というご請願が来て、協議して、『では…』となるんです。
御開帳を街のみなさんとお一緒にやるというのは珍しい。
普通はお寺さん独自でやるんですが、善光寺の御開帳は地域の皆さんと一緒に組み立てて作っていくんです」とのお答え。
そうだったんだ…。そういえば本堂前に立てられる回向柱も、江戸時代からずっと松代藩(真田家)からの寄進で今も松代地区から運ばれるし、その時に真田家の現ご当主が参加なさってる…。

御開帳中の密を避けるためチラシやホームページに混雑予想カレンダーが掲載されています。
4月の平日と6月が狙い目みたいですよ。
さらにホームページからリアルタイムの
映像で混雑状況が見られます。体調管理+マスク+手指の消毒は各自でしっかり行って、仏様にお会いしましょう。

□ 善光寺 →
https://www.zenkoji.jp/
□ 善光寺御開帳 →
https://www.gokaicho.com/
□ ながの観光Net →
https://nagano-cvb.or.jp/
□ 長野県公式観光サイト →
https://www.go-nagano.net/
□ 信州まつもと空港地元利用 →
https://www.matsumoto-trip.com/airport-arrival/

日曜劇場『アトムの童』
10月スタート 日曜よる9時

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

2022.08.20
  • 暮らし
  • ラジオ

番組SNS

  • Radiko
番組
SNS
  • Radiko