新 窓をあけて九州

日曜 10:00
彩華17才、目指せサクラセブンズ

彩華17才、目指せサクラセブンズ

「ラグビーは少年をいち早く大人にする」ラグビーで有名なフレーズだが、いまやラグビーは男子だけのスポーツではない。
楕円球に夢中のラグビー女子、ラガールも増えている。県立鹿児島工業高校ラグビー部3年岸本彩華(きしもと・いろは)さん(17)は、「花園」出場12回を数える伝統高初の女子選手だ。 兄の影響で中学からラグビーを始めた彩華さん、思いっきりのいいタックルとはじけるような笑顔が特徴、男子と同じ練習メニューをこなし誰よりも声を出してチームを盛り上げる。監督や仲間からの信頼も厚く今年チームの副主将にも選ばれた。プレーヤーとしても高校女子西日本代表に選ばれるなど実力も折り紙つき、しかし男子と一緒には公式戦に出られないのが実情だ。そんな彩華さん達高校ラガールが集まった鹿児島女子ラグビーチームが、この春初めて7人制ラグビー全国大会出場の切符を手に入れた。全国の厚い壁に挑む鹿児島女子、初出場、混成チームというハンディ、自分もチームも思うようにいかない彩華さん「ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために」チームのために何ができるかを考え悩む17才。日本代表を目指すラガールの姿を追った。
(制作:MBC南日本放送 / ディレクター:水野 俊彦 )

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

2022.07.31
  • ビジネス
  • テレビ
2022.07.10
  • ビジネス
  • テレビ
2022.07.03
  • ビジネス
  • テレビ
2022.06.26
  • ビジネス
  • テレビ

番組SNS

  • Facebook
番組
SNS
  • Facebook