PageTopButton

福岡珍百景!?自販機の取っ手を引っ張るとそこは…!?&本場ハワイで世界一になったフラダンサーは女子高生のママだった!?

自動販売機のの取っ手を持つと・・・あれれ!?そこはお店の入り口だった。汗) 
店を始めて2年半ほどになる「sisu」。入口の扉が自動販売機ドアになっている珍しいお店です。「店が大通りから隠れているので、逆にもっと分かりづらい店にしよう」という発想から自動販売機のドアにしたのだそう。“どこが入口なのか?”ワクワクしながらお店の入口を探すことができます。 
コンタカの2人は懐かしい味がする「メロンクリームソーダ」とバナナ本来の味が楽しめる「バナナスムージー」をいただきました。

sisu/柳川市三橋町浦船津1402-6
Instagram:@cafe.sisu

最初の旅のテーマは「インスタ映え」ということで、西鉄柳川駅で聞き込み調査を開始。「りんご飴やタピオカが売ってある店がある」と、帰宅途中の女子高校生の姫野彩衣さんが連れて行ってくれることに。
向かったのは柳川駅前にある「ポムポムカフェ」。りんご飴やタピオカなどをイートイン・テイクアウトのどちらでもいただける地元の人に人気のお店です。
お店の方の“一番映える”りんご飴のオススメは「レインボーりんご飴」。りんご飴のまわりにカラフルなチョコスプレーがトッピングされています。コンタカの2人はきな粉と宇治抹茶味のりんご飴を注文しました。
りんご飴のりんごには青森県産のサンふじを使用しているのだそう。リンゴの酸味と飴の甘み、チョコ・宇治抹茶・きな粉のそれぞれがマッチしていて大満足のコンタカなのでした。

レインボーりんご飴700円
りんご飴 きな粉700円
りんご飴 宇治抹茶 750円

pom pom cafe/柳川市三橋町下百町25-1

「ポムポムカフェ」に案内してくれた彩衣さんは、フラダンスチームに所属していてお母さんが先生をしているとのこと。昨年お母さんは東京で開催されたフラダンス全国大会で優勝し、ハワイで行われたフラダンス世界大会に出場。世界大会でも1位になったスゴイ人だったんです!
お母さんに会うため、手土産にりんご飴を持って内緒で彩衣さんの自宅に突撃訪問。帰宅するまで隠れてスタンバイし、いざ突撃!快く出迎えていただきました。 
フラダンスで世界一になったという姫野さゆりさんは、自身の祖母がフラダンスを習っていた影響で20年前に始めたんだとか。
「無理!」と言いつつも、さゆりさんと彩衣さんがフラダンスを披露してくれることに。音楽に合わせて幸せそうな表情で踊っている2人ですが、実はフラダンスは力を使う動きで、体力がいるのだそう。彩衣さんは「お母さんを越したい」という目標を話してくれました。

続いての旅のテーマは「グルメ」ということで・・・高田課長が母さゆりさんに“お母さんの味が食べたい”という無茶振り!さゆりさんは「踊れるが料理はできない」とためらっていましたが、コンタカの2人に手作りのだし巻き玉子を作ってくれました。
料理が得意ではない中で彩衣さんが一番好きなものというだし巻き玉子。美しい断面はもちろん、しょっぱめの味つけ&ふわふわ食感のだし巻き玉子は激ウマ!「これこそ母の味!お店で出せる!」と大絶賛でした。ごちそうさまでした!

この記事はいかがでしたか?
リアクションで支援しよう

radiko 防災ムービー「あなたのスマホを、防災ラジオに。」

コンタカの旅みくじ

もっと見る